ポーラの人気ファンデーションの効果と口コミ

B.A パウダリィバームファンデーション-高いカバー力と保湿力が魅力-

B.A パウダリィバームファンデーションM

乾燥肌の毛穴対策に!高いカバー力としっとり感が夕方まで続く話題の高級ファンデ

B.A パウダリィバームファンデーション

パウダーよりしっとり感のある使い心地でリキッドより馴染みます。表面はサラッとしてるのにしっとり感もあるという今までにない感触。乾燥肌の方には特にオススメ!値段は高いけど肌の状態がどんなときでもキレイに仕上がってくれて、毛穴もしっかりカバー!しかも夜までほぼ崩れません。

リキッドのツヤ感・しっとり感とパウダーの使いやすさ・ふんわり感を併せ持った人気のファンデ。しっとりとして濃厚なオイルリッチなバームが肌に溶け込み、さらっとふんわりしたパウダリーに変化、表面はサラッとしているのにしっとりとした肌が夕方まで続いてくれるのが特長です。高いカバー力もあるので乾燥肌の方の毛穴対策にオススメです。
12,100円・税込
B.A パウダリィバームファンデーション

編集部アボガドの感想

B.A パウダリィバームファンデーションMレビュー

バームなのでパフを滑らすというよりは、パフをポンポンと押すように乗せるときれいに塗付できました。

 

ただ、鼻の周りなど細かい部分はムラになりがちなので個人的にはパフよりも専用筆の方が使いやすくてしっかりと広げられる感じです。

 

カバー力はめちゃくちゃ高いというわけではなかったですが、厚塗り感もなく時間が経つほどに自然に馴染んで程よくツヤがでてきました。

 

そして、なによりバームなので1日中メイクしてても乾いてくる感じは一切ナシ!乾燥肌にぴったりなファンデーションだと思います。

 

【商品解説】
B.A パウダリィバームファンデーションMはポーラが最高峰ブランドと位置づけているB.Aブランドから発売されているファンデーションです。滑らかに肌にフィットし、手軽につやのある肌へと演出してくれます。

輝きとつやを備えた発色のよいファンデ

B.A パウダリィバームファンデーション

B.Aシリーズが最高峰ブランドとして位置づけられている理由はポーラの独自成分、処方が贅沢に盛り込まれていることです。

 

この製品では「発光11層パウダー」という技術が導入されています。

 

これは肌に似た構造を備えた真珠にヒントを得て開発されたもので、たった1000分の1ミリという範囲に11もの層を持ち、多層構造による優れた発色を実現しています。

 

よい真珠が輝かしさとつやを備えているのもこの層の配列がよいからです。このファンデーションではそんなよい真珠のような肌を目指した処方が導入されているわけです。

保湿成分も浸透させることができる

またファンデーションは使い心地のよさも大事なポイントです。毎日使用するものですしから手間がかかりすぎたり、ベタつきなどの不快感を感じてしまうようでは失格です。

 

そこでこの製品ではきめ細かなパウダーに保湿成分を内包させたうえでオイルコーティングを施すという処方を導入しました。

 

このオイルは人の肌の温度に接すると溶ける性質を持っており、肌に塗付すると軽く爽やかななじみながら保湿成分を浸透させることができるのです。

 

さらにもうひとつ、有効成分の浸透性を高めるために「エッセンスインナノルートカプセル」という技術も導入されています。

 

これはB.Aシリーズ共通の有効成分をわずか50ナノメートルという極小のカプセルのなかに閉じ込めて浸透性のアップを図ったものです。

 

しかもB.Aシリーズ共通の成分に加えて新たに保湿成分「モイストアップポリマー」も加えることで保湿ケアにも役立てていくことができます。

 

美しくつやのある肌を表面と内面の両方から実現していくことができるこのB.A パウダリィバームファンデーションM、年齢を問わず多くの方の日々のメイクにお勧めです。ポーラの最新の研究に基づいた日本人に併せた肌色を揃えるなどの配慮もうれしいポイントです。
公式HPで詳しく見てみる!>>

B.A パウダリィバームファンデーションMのまとめ

  • 真珠のような輝きとつやを与えるファンデーション
  • べたつかないのに保湿ケアにも役立てられる

 

B.A パウダリィバームファンデーションM 52歳 混合肌

1.その時のアナタの肌の状態と悩み

B.A パウダリィバームファンデーション口コミ

鼻だけ皮脂が多めでその他は思いっきり乾燥します。保湿力があるファンデーションを使うにも、鼻だけ違う物を使わないと顔の真ん中だけテカテカ・皮脂崩れが激しいです。崩れにくく高保湿で、乾燥しているのが見た目にも分かる状態をきれいに見せてくれるファンデーションを求めていました。

 

2.その化粧品を選んだ理由

雑誌のサンプルで付いていて、POLAはお高めなので自分で試したことが無かったので、良い機会だと思って使ってみました。私の乾燥肌でもきちんと保湿が続いて、鼻のテカリも少なかったので、お値段なりの価値があると思いました。

 

3.最初の印象(テクスチャーと刺激・使い心地)

バームタイプだけどコンパクトに入っていてスポンジで取るので、使い勝手が良いです。肌に乗せると、心無しねっとり(?)していたのにパウダー状に変化して、サラサラ仕上がります。

 

4.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

時間が経つほど綺麗になっていくという触れ込みでしたが、本当にそんな感じでした。普段ならファンデーションがボロボロと崩れていくのに、いつまでもぴたりと肌に乗っていました。元々肌がキレイならいいですが、ある程度濃いシミだとうっすら見えるのでカバー力がもっと高まったら嬉しいです。

ディエムクルール カラーブレンドファンデーション-独特の透明感と奥行きを演出するカラーファンデ-

ディエム クルール カラーブレンドファンデーション

これひとつで立体感ある仕上がりに!素肌そのものを綺麗と感じさせるファンデ

ディエム クルール カラーブレンドファンデーション

ファンデーションとルースパウダーの中間のような感じがします。ふわっと肌にのり自然に肌のあらを隠してくれました。色味が全体的に明るいので白浮きが心配でしたが、しっかり肌に馴染んでくれます。もはやこれ一つでメリハリある顔に仕上げてくれるので、リキッドだとのっぺり顔になっていた私にはピッタリでした。

業界で初めて色彩効果を取り入れたカラーブレンドファンデーション。ピンク・イエロー・グリーン・ブルーと4色のパウダーが肌のうえで馴染むことで自然にアラをカバーしながら、透明感と奥行きのある立体的な肌に仕上げてくれる特徴があります。さらにポーラならではの美容成分もたっぷり配合されているので、メイク中もスキンケア効果が期待。とにかくナチュラルなカバー力とメリハリのある仕上がりを重視したい方におすすめです。
5,830円・税込
公式HPへ

 

【商品解説】
ポーラから発売しているディエム クルール カラーブレンドファンデーションは4種類のパウダーを組み合わせながら使う業界初の仕組みを備えたファンデーションです。この技術によって肌に奥行きとやわらかさを引き出すことができるため、ごく自然にメイクを仕上げることができます。

4色のパウダーが立体感を引き出す

ディエム クルール カラーブレンドファンデーション

フォームイエロー、プレイフルピンク、プリムグリーン、ピュアブルーの4種類のパウダーを混ぜ合わせる「カラーブレンドトリック設計」が導入。

 

飛び出したうに見える(進出色)のピンク、イエロー引っ込んで見える(後退色)のブルー、グリーンがうまくブレンドされることで全体に立体感を引き出すことができるようになります。

 

さらに絵画で使用される色彩効果を取り入れることで肌の上でパウダーを混ぜても色が暗くなることもなく透明感を明るさをアップさせる効果を発揮します。

 

ポーラのごたわりと技術力だからこそ実現できた特別な効果です。

カラフルでありながらナチュラルな仕上がり

しかもポーラならではの美容成分も配合、オウレンエキス、アルニカエキス、ヘブンリーソフトオイルを補うことで肌そのものを美しく潤いに満ちた状態へと導くこともできます。

 

ナチュラルに仕上げるメイク効果と肌そのものを健康へと導くスキンケア効果の相乗効果も魅力です。

 

SPF23、PA+++のUVカット効果も備えています。カラフルでありながらナチュラル。これまでありそうでなかなかなかった新しいタイプのファンデーションです。

 

4種類のカラーバリエーションが用意されており自分の肌色に合わせて選ぶこともできます。ポーラがこだわった色彩効果を試してみてはいかがでしょうか。
公式HPで詳しく見てみる!>>

ディエムクルール カラーブレンドファンデーションのまとめ

  • 4色のパウダーが透明感と奥行きのある立体的な肌に仕上げる
  • ポーラならではの美容成分が肌そのもののケアも行う
  • SPF23、PA+++のUVカット効果も備わっているためデイリーメイクにぴったり

 

ディエムクルール カラーブレンドファンデーション 55歳 乾燥肌

1.その時のアナタの肌の状態と悩み

ディエム クルール カラーブレンドファンデーション口コミ

くすみがひどく全体的に暗い印象です。今までカバー力に優れたリキッドファンデーションやクリームファンデーションを使ってきましたが、厚塗り感と崩れやすさが気になり、新しいアイテムを探していました。

 

2.その化粧品を選んだ理由

最初はカラフルな見た目で素敵だなと思ったのですが、実際にポーラの店舗でつけさせていただいたときに、今までにないつけ心地と仕上がりに感動して購入しました。

 

3.最初の印象(テクスチャーと刺激・使い心地)

最初肌にのせると4色のカラーがまだらにのるので驚きますが、撫でるように肌の上でブレンディングしていくとしっかり肌に馴染みます。とても軽いファンデーションなので、感覚的にはパウダーをのせているようでした。肌にピタッと密着しつつも透明感がでるので、セミマットな仕上がりです。またさらっとした肌触りですが時間が経っても乾燥せず、軽いつけ心地なぶん化粧崩れもしにくいと思います。

 

4.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

カバー力はそこまで優れているわけではないですが、肌馴染みがすごくいいので色むらくすみをナチュラルに消してくれました。またお直しで重ね塗りしても厚塗り感がでない点も良かったです。カラーだけ見ると若い世代向けのように感じましたが、実際使ってみると私のように50代以降の年齢肌にぴったりな気がします。
ただ一つマイナス点をあげるとしたら、パフの替えがないこと・・。付属のふんわりとしたパフがお気に入りなだけあって別途購入になってでも替えがあればいいのにな〜と思いました。

B.A クリーミィファンデーション-クリームの良さを活かして肌に負担をかけない-

B.A クリーミィファンデーションM

高い密着力と保湿力!クリームの良さを活かしながら肌に負担を掛けない人気のファンデ

B.A ザ クリーミィファンデーション

少量で伸びが良いのでコスパはとても良いと思います!他のクリームに比べてカバー力が凄いという感じではありませんがしっとり感のある使い心地で、そして、メイクを落とした時にもお肌が良いです。綺麗に見せるだけではなく使うと綺麗になるファンデ?使うほどに肌の透明感が上がってきたのには感動しました。

日中のエイジングケアを考えたクリーミィファンデーション。コクのある奥深い艶がしっとりとした品格のある肌を演出してくれます。クリームの良さである高い保湿力とカバー力はそのままに、肌への負担を減らしてむしろエイジングケアまで出来てしまうのが魅力。クリームを使いたいけど刺激が気になってという方におすすめのファンデです。
12,100円・税込
B.A クリーミィファンデーションM

編集部アボガドの感想

B.A クリーミィファンデーションMレビュー

1回分が大きめの真珠1粒分と少なめですが、程よい透過度で凄〜く薄く伸ばしてもしっかりと密着。これなら少量でも肌トラブルをカバーしてくれる感じがしました。

 

とろけるようなクリームなので程よく皮脂と馴染むと、肌の奥から透明感が滲み出てくるようなツヤ感が夕方までしっかり残ってくれます。

 

さらに一番驚いたのが、夜に落としても全然肌が疲れていないことでした!年齢を重ねるとメイクの仕上がりだけではなく、落とした後の肌状態も気になるところ。

 

カバー力の高さも重視したいけど、肌に負担が掛かるのちょっと・・という年齢肌にぴったりなファンデーションだと思います。

 

【商品解説】
大人の乾燥肌のメイクとしてポーラが世に送り出したのがB.A クリーミィファンデーションMです。

 

ポーラが最高峰のエイジングブランドとして展開しているB.Aブランドにラインナップされており、このブランドならではの特徴を備えつつ、この製品独自の魅力も数多く盛り込まれています。

大人の乾燥肌を改善しながらシミなどをカバーしてくれるファンデーション

B.A ザ クリーミィファンデーション

大人の乾燥肌は老化や紫外線のダメージ、誤ったスキンケアなどが原因で起こります。

 

そのため単に乾燥するだけでなくバリア機能の低下、さらにくすみや角質の蓄積による透明感の低下といった問題も引き起こしてしまいます。

 

その状態でファンデーションを使用しても十分な効果が得られなかったり、さらには刺激に敏感になってしまってメイクそのものがうまくできないといった状況に追い込まれてしまうケースも少なくありません。

 

このB.A クリーミィファンデーションMはそんな大人の乾燥肌そのものにもアプローチしながら艶と透明感を備えた美しいメイクを行っていける内容となっています。

 

この製品の最大の特徴といえるのが「リフティングポリマー」を配合している点です。

 

これをクリームに配合することによって肌の凹凸やシミなどをしっかりカバーしつつ、肌のハリを取り戻す働きを発揮します。

 

加齢とともに進行していく肌のたるみはなかなかスキンケアで対策を行っていくのが難しいだけにこのポーラならではの独自技術は大きな魅力です。

高保湿成分をケアが必要な角質層の奥までしっかりと浸透してくれる処方

 

さらにB.Aブランドに共通している有効成分を贅沢に配合したうえに最新の保湿成分「モイストアップポリマー」も配合。

 

これによってこれまで以上に高い保湿効果が期待できます。しかもこれらの保湿成分の浸透性と持続性を向上させるため「エッセンスインナノルートカプセル」というわずか50ナノメートルのカプセルを導入しました。

 

このカプセルの状態で角質層の隅々にまで、ケアが必要とされている部分にまでしっかりと浸透させることが可能になるのです。

 

乾燥肌の方はメイクとスキンケアをうまく両立させていく必要があります。B.A クリーミィファンデーションMはそんな難しい命題を手軽に実現できる優れたアイテムといえるでしょう。
公式HPで詳しく見てみる!>>

B.A クリーミィファンデーションのまとめ

  • 乾燥肌をケアしながら艶と透明感ある肌に仕上げるファンデーション
  • 肌の凹凸やシミなどをしっかりカバーしつつ、肌のハリを取り戻す

 

B.A クリーミィファンデーション 52歳 乾燥肌 -POLA口コミ体験談アンケートより-

1.その時のアナタの肌の悩み

B.A ザ クリーミィファンデーション口コミ

かなりの乾燥肌です。おまけに目元のシミが濃くなっていて今まで使っていたファンデーションでは隠し切れなくなっていました。

 

2.その商品を選んだ理由

試供品をいただいて使ってみたらかなり良くて。すぐに現品を購入してしまいました。

 

3.テクスチャーと刺激・使い心地

テクスチャーは固めにできていて手よりブラシの方が伸ばしやすかったです。マットな質感になるので出し過ぎると厚塗りになってしまいます。なのでポイントごとにほんの少しずつのせてブラシで伸ばすと均一できれいになマット肌に仕上がります。カバー力が高いのでシミや吹き出物は綺麗に消してくれます。1日乾燥もしませんでした。

 

4.使い方と工夫した点

マットなファンデーションなのでつやがほしいときはうるおい効果の高い化粧下地を混ぜてから塗っていました。そうするとカバーもしてくれるのに適度なつや感もでます。

 

5.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

上記でも記載した通りつや感はあまりなくマットな仕上がりになります。なので薄付きが好みな方にはあまり向かないかもしれませんが、隠したい部分があるときは有難いです。若い方よりは50代〜のファンデーション?な感じがします。

D BBクリーム-軽い付け心地でしっかりカバー出来るBBクリーム-

D BBクリーム

軽い付け心地なのにしっかりカバー!ナチュラル肌に整えるBBクリーム

D BBクリーム

塗ってます!感が苦手な方にオススメのBBクリームです。極少量でのびが良く、厚塗りにならず自然にカバーされます。かなりスッピンぽいけどスッピンより確実に綺麗な仕上がり。オールシーズン使いましたが冬場に乾燥もなく、夏場のよれもなく快適でした。コスパも◎

ポーラのDシリーズのBBクリームです。まるで美容液のようにみずみずしく軽い付け心地で肌の色むらや凹凸を自然にカバーできるのが特徴です。素肌のようなナチュラルな仕上がりながらも気になる部分はしっかりとカバー、さらにオリジナル保湿成分「ゴールデンニーム」をはじめ10種類もの保湿成分を配合。乾燥が気になる肌にもしっとりとした使い心地です。
3,520円・税込

 

【商品解説】
ポーラがエイジング効果を盛り込んで開発したBBクリームがD BBクリームです。

 

肌の色ムラや凹凸、毛穴の開きなどのトラブルを抱えている方が使用することでうまくカバーし、滑らかで透明感のある肌作りに役立ってくれます。

ファンデではカバーできない毛穴にも

D BBクリーム

多くのメーカーから発売されるようになって人気を得ているBBクリームは「Blemish Balm」の略称で、凹凸や傷といった肌の欠点(Blemish)を補うために開発されたものです。

 

もともとは医療機関で火傷跡の治療などに使用されていましたが、現在ではその効果が注目されて広く美容・スキンケアに役立てられるようになっているのです。

 

またファンデーションとしてだけでなく化粧下地としても使用できる汎用性の高さも大きな魅力となっています。

 

さまざまなメーカーから発売されているだけにそれぞれの製品の特徴や効果が気になるところですが、D BBクリームではポーラならではの独自の技術がいろいろと導入されているのが大きな魅力となっています。

 

まず「スムースフィットビーズ」。BBクリームの最大のメリットといってもよい凹凸をカバーする効果を高めるため、ポーラでは毛穴にピッタリフィットするわずか5〜12ミクロンサイズの粉体を導入しました。

 

この細かな粉が肌の凹凸にフィットしてカバーしてくれるのです。普通のファンデーションではなかなかカバーできない凹凸に悩まされている方にとくにお勧めです。

乾燥を土台から改善するBBクリーム

D BBクリーム

さらに欠点をカバーするだけでなく美容効果を備えているのもポイントです。保湿成分としてベビービーチエキス、ルイボスエキス、ダイズエキス、ローズヒップオイルなど植物由来のエキスを贅沢に配合しています。

 

乾燥によるカサカサやガサつきが気になる肌を土台から改善していくこともできるでしょう。

 

加えてポーラのDシリーズ共通の「捨てるエイジングケア」効果も備えています。加齢によって増加するMMP1というコラーゲンを分解する作用を持つ酵素を防ぐためゴールデンニームエキスを配合。

 

メイクとともに肌の老化を防ぐ対策も行っていくことができるのです。BBクリームのメリットを最大限に得つつもさらに一歩踏み込んだケアに役立てられる製品です。
公式HPで詳しく見てみる!>>

D BBクリームのまとめ

  • 普通のファンデーションではなかなかカバーできない毛穴や凹凸をカバー
  • カサカサやガサつきが気になる肌を土台から改善できる

 

D BBクリーム 34歳 普通肌

1.その時のアナタの肌の悩み

D BBクリーム口コミ

手軽でシミとかニキビも隠してくれるBBクリームをずっと使ってます。(メーカー問わず) すごく悩んでるというトラブルは今のところ無いですが、スキンケアだけでなくメイクも出来るだけ肌に優しく、化粧品の刺激による肌の老化を避けていきたかったです。

 

2.その化粧品を選んだ理由

これまではPOLAでBBクリームは無かったので、別の商品を頼んだ時に新発売のお知らせを受けて、即買いだと思いました笑。

 

3.最初の印象(テクスチャーと刺激・使い心地)

乳液に近い瑞々しいクリームでスルスルと伸ばせて行けます。見本の色より暗めに見えますが、うっすら付く感じなので実際は見本と同じような色に仕上がります。BBの割には軽い付け心地なので、クリームの閉塞感が嫌いな人でもこれなら使えると思います。

 

4.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

保湿力が高めで、しっとりとした手触りでした。カバー力はそれなりにあるけど、オイリー気味の人は化粧崩れ防止の下地を付けてからの方が、メイク落ちは避けられそうです。さすがのポーラだけあって、肌荒れしない以前に、クレンジングした後も肌のしっとり感が残っていたことに感動しました。顔に塗る物なので、特に香りは必要ないのではと言うのが正直なところ。

D BBパウダー-自然に仕上がる厚塗り感ゼロのナチュラルファンデ-

D BBパウダー

3色のパウダーがムラやくすみを自然にカバー。厚塗り感ゼロのナチュラルファンデ

D BBパウダー

カバー力は控えめですが、ファンデより軽く、圧迫感がありません。私は日焼け止めと下地をしっかりめにつけた後にこちらを使用するのが合っているようです。パウダーが層になっていて、ほんのりパールを乗せる日と乗せない日と、日によって選べるのも嬉しいです。

ポーラのDシリーズのBBパウダーです。発光パールを配合した3色のパウダーで自然なツヤと内側からの透明感を肌に与えます。単色ではカバーが難しいムラやくすみを自然にカバーでき、厚塗り感が出ません。さらにポーラ独自保湿成分「ゴールデンニーム」をはじめ、保湿成分が豊富に配合、パウダーで気になる乾燥やカサツキなども気にならないしっとりした肌感に仕上がります。
4.400円・税込

 

【商品解説】
D BBパウダーは自然に艶を出しながら肌トラブルをうまくカバーするために作られたファンデーションです。

 

ポーラならではの独自技術・成分を取り入れた内容でメイクをうまく仕上げるだけでなく、肌トラブルの改善やエイジングケアにもうもく取り入れられる点が大きな魅力です。

3色のパウダーがつやと輝きをもたらす

D BBパウダー

そのポイントなっているのが3色のパウダー

 

これにはポーラ独自の発光パールが配合されています。

 

真珠の艶と輝きからヒントを得て作られた独自技術の成分によって肌にごく自然と艶と輝きをもたらしてくれます

 

とくにくすみなどで肌の色ムラが生じている状態をしっかりカバーする効果に優れています。

 

全体的に透明感が失われてのっぺりしたような状態になってしまっている肌もふわっとした印象に仕上げることができます。

スキンケアとしての効果も発揮

D BBパウダー

こうしたファンデーションならではのメリットに加えてスキンケア製品としての効果を備えているのもD BBパウダーの大きな特徴です。

 

まず保湿成分として植物由来の成分を贅沢に配合しました。乾燥は肌トラブルの大きな原因です。

 

それだけでなく老化が進行する原因にもなるため、乾燥をそのままにしておくと肌トラブルが加速してしまいます。

 

さらに乾燥にともなうバリア機能の低下によってファンデーションの刺激が肌に大きな負担をもたらしてしまうようになり、思うようなメイクができなくなってしまう恐れもあります。

 

ポーラでは美容液やクリームといったベースメイクだけでなく、ファンデーションでもこうした乾燥対策を行っていけるよう、有効成分を取り入れました。

 

選ばれたのはベビービーチエキス、紅藻エキス、大豆エキス、黒糖エキス、りんごパウダー、ローズヒップオイルなどの成分。どれも肌に不要な負担をかけることなくしっとりとした感触へと働きかけてくれます。

 

もうひとつ、エイジングケアラインの「D」シリーズとして発売されているように、エイジングケアをサポートする働きも備えています。

 

ゴールデンニームというインド原産の植物から抽出されたエキスの働きによってハリ・弾力を改善するのにも役立ってくれるでしょう。
公式HPで詳しく見てみる!>>

D BBパウダーのまとめ

  • くすみなどで肌の色ムラが生じている状態を3色のパウダーがつやと輝きでカバー
  • スキンケアに役立つ有効成分配合で肌への負担を減らしながら保湿ケアも行う

 

D BBパウダー 29歳 乾燥肌

1.その時のアナタの肌の悩み

D BBパウダー口コミ

乾燥肌ですがファンデーションはパウダータイプが好きです。これまでも出来るだけ保湿力があるファンデーションを使ってきましたが、間もなく三十路なので更に一歩踏み込んだメイクが出来るような、パウダーファンデに切り替えるつもりでした。

 

2.その化粧品を選んだ理由

普通のファンデーションと違って、1色だけで作られているのではなく数色が合わさっているので、顔色に上手くなじんでくれそうな気がしました。ポーラは別のブランドでファンデーションを使ったことがあるので、トラブルもなく使えるだろうという安心感もありました。

 

3.最初の印象(テクスチャーと刺激・使い心地)

ファンデーションではなくパウダーと言う名称通り、普通より粉が細かいと感じました。おかげで毛穴にも入り込んでくれるようで、鼻もつるんと仕上がりました。使い始めは3色共上手く取るのが難しい気がしましたが、慣れたら楽です。特に刺激もありませんでした。

 

4.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

初期エイジングケアのブランドだけあって、パウダータイプだけど肌が乾燥してきて辛いという事がありません。パールも入っているので乾燥くすみの私でも、上手い事光を反射して肌が明るく見えるようになりました。仕上がりの違いでパフの素材が異なるのも、気分によって変えられます。これだけでは不十分という訳ではないですが、ニキビができた時は先に同じDのBBクリームを塗った方が無難なので、これだけでもトラブルを隠せるカバー力がある方が良いです。

ホワイティシモ パウダーファンデーション-立体感があるメリハリのある肌に-

ホワイティシモ パウダーファンデーション

ふわっと軽くエアリーな付け心地!重くないのにメイクしたての美しさが持続するファンデ

ホワイティシモ パウダーファンデーション

混合肌でいつもファンデーション選びには苦戦します。パウダーファンデーションがよれてしまうのです。年齢的には、お勧めなのかも知れませんが、特にクリームっぽいパウダーは苦手です。その点、こちらのパウダーは肌に乗せた後、サラッとします。そして使い心地は軽く、顔色がパァと華やぐ感じがしてとても気に入りました。

ポーラの美白スキンケア「ホワイティシモ」シリーズのパウダーファンデーションです。センサーハイライトパウダーで、ハイライトゾーンなどの高い部分は光を強く反射、立体感を出しメリハリのある顔立ち印象になれるのが特徴です。ホワイティシモシリーズ共通の美容成分を配合し、保湿面も重視しています。手軽に立体感メイクができるファンデーションです。
4,400円・税込

 

【商品解説】
ホワイティシモパウダーファンデーションは美しい仕上がりを長く持続させるようポーラが独自の技術で開発したファンデーションです。

 

さらに大人の女性が悩まされやすい美白と保湿にも働きかけるスキンケア製品としての役割も兼ねています。

立体感とメリハリのある肌に仕上げる

ホワイティシモ パウダーファンデーション

パウダーファンデーションは大人のメイクに適しているといわれています。リキッドタイプは塗付しやすく、カバー力に優れているというメリットがあります。

 

しかしその分に肌に密着して落としにくく、クレンジングの負担がかかってしまいます。

 

その点パウダーは落としやすく、肌に負担をかけずに使用することができるのです。

 

ただその分カバー力が落ちるため、いかにうまく気になる部分をカバーし、透明感や立体感を引き出すことができるかがパウダーファンデーションの鍵となっています。

 

そこでホワイティシモパウダーファンデーションでは「センターハイライトパウダー」という独自のパウダーを採用しました。

 

これは顔の骨格を引き立たせる形で顔にフィットし、光の反射によって立体感とメリハリをつける技術です。

 

額などの部分では光を強く反射することができるほか、極小サイズのパウダーなので全体にムラなく均一に塗付することができるのでシミやシワといったトラブルをうまくカバーするのにも役立ちます。

 

パウダーファンデーションは塗りにくい、と不満を感じている方にもお勧めです。

保湿効果や美容効果にも期待できる

ホワイティシモ パウダーファンデーション

そして美容成分として植物由来のエキスを中心として保湿成分を贅沢に配合しました。

 

クリアモイスチャー、ワイルドタイムエキス、ローズヒップエキス、マジョラムエキス、クジンエキスクリア、ルイボスエキスの6種類を配合。

 

しかもこれらをポーラ独自の「トリプルブライトカプセル」というカプセルに閉じ込めることで浸透性のアップを図っています。

 

美白効果ではこれもポーラ独自の美白成分ネシノールRを配合。

 

シミの原因となるメラニン色素をブロックしてくれます。いろいろと悩みを抱えがちな大人の肌。

 

その悩みをしっかりカバーしつつ改善を図り、しかも立体的に仕上げることができるこのホワイティシモパウダーローションは多くの女性に役立つファンデーションとなってくれるでしょう。
公式HPで詳しく見てみる!>>

ホワイティシモ パウダーファンデーションのまとめ

  • 光の反射によって立体感とメリハリをつけることができる
  • シミの原因となるメラニン色素をブロックする効果も期待

 

ホワイティシモ パウダーファンデーション 47歳 乾燥肌

1.その時のアナタの肌の悩み

ホワイティシモ パウダーファンデーション口コミ

スキンケアでは美白ケアをしてきたけど、メイクではしてこなかったので、50手前になってようやく化粧でもどうにかした方が良いのかと考え始めました。これまでも紫外線カット効果のあるファンデーションは使ったことがありますが、それ以上に美白ケアに繋がる処方のアイテムはないのかと気になっていました。

 

2.その化粧品を選んだ理由

元々POLAの別ブランドのファンデーションも含めて、数ブランドの物を季節や肌の状態に合わせて使い分けていました。POLAならスキンケアの評価も高いから、美白ラインのファンデーションでもただの紫外線カットだけに終わらないような気がして調べたら、メラノ色素をブロックしてくれるとのことだったので決めました。

 

3.最初の印象(テクスチャーと刺激・使い心地)

思ったより軽くて厚ぼったくならないのがいいなと思いました。ふわっとしてるから、気になる部分に重ね付けしても不自然になりません。

 

4.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点

パウダーだけどほんのりツヤも出ました。私はイエローベースだけど、P1を使うと自然に透明感があるようにも見えます。ダラダラかいたらダメですが、ちょっと汗ばんできたかなという程度なら、ドロドロに崩れないので、夏場にも使いやすいです。外は乾燥していないにしろ、室内はエアコンで乾燥しているのでそれから肌を守る、適度な保湿力もありますね。

POLAのファンデーションの特長と効果

POLAでは最新の研究と技術に基づいた処方を採用したファンデーションをラインナップしています。

 

エイジングケアの最高峰ブランドとして展開しているB.AパウダリィバームファンデーションMとB.AクリーミィファンデーションM。

オイルとパウダーのメリットをいいとこどり

ポーラBAファンデーション

この2つのファンデーションはとくに年齢肌をみずみずしく立体的に演出する効果に優れているのが特徴です。

 

まずB.AパヴリィバームファンデーションMは話題のバームタイムをしているのが大きな特徴です。

 

オイルのようなしっとりとした感触をしていながら肌に触れると溶けるようになめらかにフィット、さらに時間が経過するとパウダ状へと変化しています。

 

オイルならではの伸びのよさでムラなく全体に伸ばしつつ、パウダー上に変化することで毛穴や凹凸にしっかりフィットとしてカバーしてくれます。

 

B.AパヴリィバームファンデーションMはパウダータイプとリキッドタイプ、クリームタイプのよいところだけを凝縮したような内容になっているのです。

 

濃厚な感触で使いつつ軽やかに仕上がる。使い心地と効果の両立も魅力です。

 

またPOLAは頬のハイポジションのツヤを重視しており、この部分を引き立てることで全体に立体的に見せつつ品格をもたらしてくれます。

 

一方B.AクリーミィファンデーションMは濃厚でまろやかな感触をしたクリームで肌に一体化するような感覚で馴染ませていくことができます。

さりげなく立体的で品のある肌に仕上げる

ポーラ口コミファンデーションBA効果

B.AパヴリィバームファンデーションMは厚めのテクスチャで肌により奥深いツヤを引き出すことができます

 

そのため大人の女性らしい品のある肌を演出するのに適しています。

 

そしてB.AクリーミィファンデーションMも頬のハイポジションのつやを重視しており、ごく自然に立体的に、そして品のある肌を引き出してくれます。

 

この2つとも加齢とともにハリとツヤが低下し平坦な印象になってしまう年齢肌を立体的に見せつつ、派手すぎず上品な仕上がりを大きな特徴としています。

 

毛穴の開きやシワをカバーしたいけれどもあまりわざとらしいメイクは避けたい、そんな方にピッタリのアイテムとなってくれるでしょう。

 

さらにB.Aブランド共通の美容成分も配合されており、メイクしながら肌のトラブルそのものを予防・改善していくことも可能です。

 

B.Aブランドの顔とも言えるシルク由来の「ゴールデンLP」のほか、ヨモギエキス、レンゲソウエキス、イザヨイバラエキスなど植物由来のエキスが豊富に含稀ています。

 

その為肌に負担をかけることなく肌に潤いをもたらしてくれます。

 

スキンケア、エイジングケア、メイクの3点を同時に行っていくことができるお得なアイテムとしてもオススメできるでしょう。

POLAファンデーションの特長まとめ

  • 毛穴や凹凸のカバー力を重視する方は・・・B.AパヴリィバームファンデーションM
  • つやと立体感を重視する方は・・・AクリーミィファンデーションM

コスメルジュ編集部が選んだ!ポーラの人気アイテム>>

ポーラお試し

POLA ファンデーションで人気の高いのは?気になる効果と口コミ記事一覧

1.その時のアナタの肌の状態と悩み混合肌で乾燥している部分と油っぽい部分がある状態です。30代に入ってから毛穴の開きが目立ちだしました。黒ずみやくすみもあり、遠目で見ても肌の老化がわかる状態でした。2.その化粧品を選んだ理由 私はファンデーションはマット感のあるタイプが好きなのですが、クリームタイプよりしっかりカバーできるパウダーファンデーションを選んでいます。3.最初の印象(テクスチャーと刺激・...

その商品を選んだ理由日頃からUVケアを重視してました。こちらの商品はSPF25PA+++なのと、「時間差発光うるみベール」というのに惹かれました。また、美白という文字もあるのでその効果を期待しました。以前からファンデーションを使用すると乾燥してしまって口のあたりがパサパサになってしまうのが気になっており、とにかくファンデーションでありながら保湿効果のあるもの。且つ皮脂と混ざってもギトギトせずにつる...

1.その時のアナタの肌の状態と悩み私が悩んでいたのは、化粧をした時に夕方になると乾燥をして、肌がバリバリになってしまうことでした。そのため、パウダーファンデーションをつけていても、なんとなくつけていないような、そんな感じになっていました。乾燥をしているので、シワが目立っていたのです。そのことが、一番の悩みでした。2.そのポーラ化粧品を選んだ理由 ポーラ化粧品は、母親が使っていて知っていました。しか...